コメディー

懐かしい写真を見つけた

竜巻 

この写真は私が高校2年の最後の体育祭に参加していた時に偶々発生直後の塵旋風
(竜巻の一歩手前)の様子を映像と写真で捕らえた貴重なものだ。
という言うのも近年日本国内においても竜巻の被害がよく見られている。
その被害は計り知れないもので、予測が不可能なのがとても厄介なものである。
竜巻を研究して発生メカニズムを解明しようと思っても中々それは難易みたいで、発生して
しばらく経ってからの資料(映像や写真)はあるみたいだが、発生直後の資料が極めて少ないみたいなので発生メカニズムの解明・予測をつけるのが非常に難しいそうだ。
しかし、今回の場合私が偶々デジカメを持っていたので発生直後の様子を奇跡的に記録することが出来た。
この映像・記録は、MBS(VOICE)・NHK・地元TV局・神戸新聞・産経新聞の各メディアにも取り上げられ、それを見た神戸歌謡気象台からも直々に連絡があった。
そして「発生直後の映像はかなり珍しく、これからの研究に大いに役立つので是非映像を提供して欲しい」とも言われた。
もちろん、未だ謎の多い竜巻の研究に活かしてもらえるならとその申し出を引き受けた。
改めて映像を見ていて思うのが、誰一人ケガ人が出なかったことが何よりも良かったということだ。
映像では見にくいかもしれないが、当時テントにいた観客の一人が逃げ遅れて危うく巻き込めそうになった部分も記録されている。
竜巻といえばこの度NYを襲った「サンディー」死傷者数十名を出す被害で交通・金融機関に大きな影響を与えた。
この度のNYを襲った「サンディー」によって亡くなられた方々のご冥福を祈ると共に、一刻も早く竜巻のメカニズムが解明されることを願う。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

我が家に初めてネズミが・・・

4~5日前から二階に誰もいないはずなのに、ガタガタという音が聞こえていた。
最初は何か物が落ちてガタガタという音がしているのだと思っていた。
ガタガタという音は頻繁に聞こえる訳でもなかったのであまり意識はしていなかった。
しかし、初めてガタガタという音が聞こえてから、3日経った日不思議なことが起こっていた。
私の自宅には愛犬のラブちゃん(キャバリア♀8歳)とチョコくん(トイプードル♂5歳)の二匹を飼っている。
その彼らのドックフードの袋のチャックの部分が何かが囓ったような痕がついていたのだ。
それを見たとき、そのドックフードの保管してある部屋に入れるのがチョコくんだけだったので
、私と私の母親もチョコくんに疑いの目をかけた。
しかし、入り口付近に黒い小さな粒が一つ落ちてたのをその後見つけ、それがネズミの仕業だと
判明した。
それを見つけてから、母親が以前に偶々購入していたネズミ捕りを押入れから取り出し、ネズミが通りそうな場所に二箇所その罠を仕掛けた。
罠を仕掛けて数時間後、ガタガタと音がするので罠を仕掛けた場所を見に行くとナントデカイネズミが一匹罠に掛かっていた。
まさか短時間でネズミが捕まるとは思っていなく、自宅でこのような体験をするのも初めてだったので驚きを隠せなかった。
その後の処分についてどうしていいか分からなかったので後日保健所に出向いたり、色々な方にネズミの処分の仕方を聞きに行った。
保健所は自分で「昔ながらの方法で水に沈めて処分しろ」と言うし、他の方もみな同じ方法であった。
結局ネズミの処分は窒息死させた後、箱入れてゴミ袋に入れて処分をした。
ネズミは一匹いたらもう一匹いると言われており少し心配な気持ちだ。
今回はそのようなやり方で処分したが、再びネズミを捕まえた後の処理の仕方を考えると今回と同様のやり方でいいのか悩んでいる。
誰かか簡単にネズミを処分できる方法をしっている方はいないだろうか?
もし知っていたら、是非教えてもらいたい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0