まろスウェ生中継!#08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今回のまろスウェ生中継!#08はスウェーデンの列車について。

皆さんの中には列車や電子機類などは日本が世界の最先端を行っていると
思われている方が多いのではないかと思う。
確かに日本は電子機類に関しては常に世界最先端の技術を多く所有しているが、
列車に関してはそうとは言えないと思う。
日本で日頃列車を使用する人は、吊り革があり間隔が狭い座席が並んでいるのが当たり前の事だと思っている人が多いことだろう。
しかし、スウェーデンの列車では、吊り革はなく車内は広くて全席にTVモニターが設置されていて車椅子が居座れるスペースも十分にあり、乗り心地もいい。
また列車も日本とは違って10分おきに24時間毎日運行している。
なんて便利なんだと私は今回のトークで感じられた。
今回のまろスウェ生中継!#08ではこのように日本と北欧スウェーデンとの列車の違い・日本の列車に不足しているもの等について色々とトークをしている。
今テーマは極めて興味深く面白いですので、是非映像をご覧下さい。
            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。