iPhoneのホームボタンの直し方について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

我が国においても今では多くの方は現在iPhoneやiPadなどApple社の製品を日常的に使用しています。

iPhoneやiPadなどApple社の製品は日本で販売されているスマートフォンとは異なりサポートに関しては各携帯ショップでは全ては行ってくれませんよね。

簡単な操作や動作であれば全国のau,docomo,softbank各携帯ショップでは対応はしてくれますが、何か他に問題があるとAppleサポートセンターへ自分で電話で問い合わせをするか、直接全国にあるAppleストアに出向いて問い合わせをしなければなりません。

しかしAppleサポートセンターに問い合わせをすれば、長くて1時間以上待たされたり、またAppleストアに行こうと思っても東京や大阪などの都市部にしかないため地方の方が出向くのは大変ですよね。

今回はAppleサポートセンターに問い合わせや、直接Appleストアに行かなくてもまずは自分で簡単に対応できる方法の一つをご紹介します。

その方法とはホームボタンの修理方法です。

iPhoneやiPadをご使用の方はよくホームボタンを使用されますよね。

しかしそのホームボタンも使い続ければ使い方にもよると思いますが、接触障害が起こり、まったく機能がしなくなりデバイス上にホームボタンを表示させて使用するといった経験をしたことはないでしょうか?

私も以前使っていたiPhone4ではホームボタンの機能が利かなくなる症状が起きました。

実際に修理に出すと1万円以上もかかるため今回は動画で紹介しているホームボタンを修復する方法を試してみました。

方法は動画でご紹介するのでそちらをご覧ください。

※この方法はあくまで、修復方法の一つを紹介してるのであって、iPhoneのホームボタンの悪化状況によって修復状態が異なり、必ずしも修復されるとは限りません。この方法で仮に修復を試みてもご自身で責任を負ってください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。